2015年12月10日

自分をほめましょう

<きょうのメッセージテーマ>
きょうは、ノーベル賞の受賞式。
そこで、『自分への「ノーベル賞」』をキーワード・テーマにお届けしました。
なーさんは、「よく道を聞かれますが、きちんと教えてあげたで賞」でした。
そのほかにも、「ぜんぜん休まなかったで賞」や「よく話しかけられたで賞」、
耳の聞こえにくい母のためにがんばった「補聴器がわり よくがんばったで賞」、
など、たくさんのおたよりをありがとうございました!


<COME ON!イマモク>
神戸出身のアコースティックデュオ
「にこいち」のお二人に電話でご出演いただきました。

高校時代同じ野球部だったお二人ですが、
先輩の引退時に出し物として結成したのがきっかけだそうです。
野球を完全燃焼した後は、バットとグローブを
マイクとギターに持ち替えてこれまで活動してきたとのこと。

にこいち1.jpeg

にこいち2.jpeg
↑電話中のおふたり。

来年3月5日には、
「にこいち史上最大の挑戦!2,000名ソールドアウト成るか?」を目標に、
神戸国際会館でワンマンコンサートを開催されるそうです。 

 〜詳しくはこちら!!〜

12月2日に発売したミニアルバム「ふるさと」もお聴きください。

にこいち3.JPG
↑以前のライブで一緒にぱちり。


<ちょこっとエンタメ>
10年ぐらい前に、和歌山放送でアシスタントをしていた、
クレイアート作家の藤田ようこさんに出演いただきました。
現在は、声優としてゲームキャラクターの声やナレーターとしても活躍されていて、
スタジオでは実際に出演している商品のサウンドロゴも披露していただきました。

本日はクレイアート作家としてのご出演。
学生時代から趣味でやっていて、
働き始めてからは少し遠のいていたそうですが、
3-4年前からとあるきっかけで再開されたそうです。
藤田さんの作品は小さくてかわいいだけでなく、
それぞれの物語がひとつずつ見えてきそうです。

藤田さん.jpg

現在、近鉄百貨店和歌山店の5階アートスペースで
「藤田ようこクレイアート展『幸せのかけら』」を開催しています。
12月15日(火)までの開催で、即売もしていますので、
気になる方は是非ご覧にお出かけください。

 〜詳しくはこちら〜

藤田ようこさんのブログ「ぱんだ便り」もチェックしてみてください。


<おいしい話>
きょうのテーマ食材は「かぶら」。
最近よくお店にも並んでいる「かぶら」ですが、
いろんなレシピをお寄せいただきました。

●なーさんレシピ「レンジでまるっとかぶら蒸し」

かぶ(小さいもの)葉っぱを根元少し残してきり、皮をむく。
レンジで下ごしらえ。(目安、100グラムで、500w3分ぐらい)
根元の方を蓋のようにきり、スプーンで中をくりぬく。
くりぬいたものを潰して器に。ツナを蕪の大きさに合わせていれ、
顆粒コンソメを適量振りかけまぜる。

蕪のくりぬいたところにつめる。
上に溶けるチーズをのせてお皿にいれ、再びレンジで温める。

かぶ2.JPG

↑焼く前

かぶ3.JPG

↑完成

中身を鶏ミンチ、和の出汁、塩少々で和風も美味しい!

かぶ1.JPG

↑和風

蕪は柔らかいので簡単にくりぬけます。
お皿にスープをはってもよし♪

●おないの定食屋さんのレシピ
材料
かぶ(葉付き):1個、日本そば(乾麺):約100g、
麺つゆ(3倍):20cc、ベーコン:1枚、
おろしニンニク:少々、きざみあさつき:少々、
塩コショウ:少々、薄口醤油:5cc、きざみ海苔:お好みで

作り方
1:かぶはよく洗い、葉と本体に切り分けて葉はざく切り、
かぶは4つに切って2mmぐらいのスライスにします。
2:かぶをタッパに入れ麺つゆをかけて2〜3時間ほっときます。
3:乾麺はたっぷりのお湯で芯が少し残るように茹でて水で洗い、
ザルで水気を切っておきます。
4:フライバンにサラダ油を入れて、
5mmぐらいに刻んだベーコンとニンニクを炒め、
香りがでたら麺と漬けておいたかぶを入れて炒めます。
(タッパに残った麺つゆはみそ汁なんぞにお使い下さい。)
5:ざく切りの葉を入れて塩コショウで味をととのえ、
最後に鍋はだから薄口醤油を入れて絡ませたらお皿に盛ります。
上にあさつきと海苔を乗せれば完成。
鷹の爪を入れるとペペロンチーノみたくなりますが、
できてから自分の食べる分だけ七味をかけるのがおすすめ。

●千春ファンさんの活用方法
お正月の重箱に酢の物で
クリームシチューや浅漬けなどでも



来週のテーマ食材は「ごぼう」。
和歌山では「ごんぼ」かな?
レシピ、お待ちしております♪


<つながりまSHOW>
新宮:第22回まぐろ祭り、太地町での本気の朝市
田辺:人見知りの克服方法、Mr.EggPlant


<ぐるっと紀州路>
12月13日(日)に開催される「第33回農業まつり」について、
実行委員長の狩谷実男さんに紹介いただきました。
当日は、もちつき体験や金魚すくいなどのイベントや、やきとり、
タコ焼き、フランクフルトなどの模擬店もあるそうです。
また、和歌山住みます芸人のわんだーらんどさんも出演されるようなので、
ぜひ皆さんお出かけしてみてはいかがでしょうか。
 日時:2015年12月13日(日)午前9時15分〜午後3時頃
 会場:JA紀州美浜支店、美浜町立和田小学校体育館


<快適生活ラジオショッピング>
14時台:7インチワンセグTV搭載「2015年度版ポータブルナビ」
15時台:特選ボイルズワイガニ肩付き脚
電話:0120-40-1475


<東京スカパラダイスオーケストラからコメント>
12月9日にニューシングル「嘘をつく唇」をリリース。
今回は、ボーカルに片平里奈さんを迎えた、
ノスタルジック・スカチューン。
来年は、和歌山でもライブがあるといいな〜。


<OA曲一覧>
♪風に吹かれて/ボブ・ディラン
♪たまねぎ日和/にこいち
♪こころね/にこいち
♪バックホーン/魂のアリバイ
♪家族になろうよ/福山雅治
♪あったかいんだからぁ/クマムシ
♪ダーリン/西野カナ
♪幸せな結末/大滝詠一
♪嘘をつく唇/東京スカパラダイスオーケストラ
♪日々/吉田山田


posted by wbs at 18:53| 木曜日