2019年06月27日

イライラすることも・・・

===つながるワイド〜笠野衣美の全開!木曜日===

昨日梅雨入りしたばかりなのに、早速台風がやってくるかもなんて嫌な感じですね。
どうしてもジメジメした季節はイライラしてしまいがち!!
ということで、今回のメッセージテーマは、【最近イラっとしたこと】でお送りしました。
笠野アナは、ネットで購入した電化製品が次々と早々に壊れていくことにイラっとしているそうです。
小さいことでもイライラしてしまうことってたくさんありますよね。


〈今週のあたらしもん好き〉
新しいものがどんどん登場しますよね。そんな新しい商品やお店を笠野アナが紹介します。

今週のあたらしもんは・・・「BAKERYつむぎ」

和歌山市東長町に「BAKERYつむぎ」が、4月8日にオープンしました。
こちらのお店、サンドウィッチで有名なサントピアさんの直営店なんです。
お店の外観はこんな感じ♪
image9.JPG
おしゃれな店内には美味しそうなパンがズラリ!!
image2.JPG
image4.JPG
代表の柳本規洋嗣(やなぎもと・きよし)さんにお話をお伺いしました。
image3.JPG
笠野アナもスタジオで店長オススメのパンをパクリ!!
image8.JPG
「BAKERYつむぎ」
営業時間:午前10時〜午後5時(パンが売り切れ次第、終了)
定休日:日曜日・月曜日


〈エミリーの手間なしクッキング〉
旬の食材の豆知識や旬の食材を使ったパパッと簡単にできるレシピをご紹介します。

今週の食材は・・・「キュウリ」

夏に食べたくなる夏野菜の代表格「キュウリ」
まさかの「世界一栄養がない果実」としてギネスブックに載っているそうです。
と言っても、キュウリには全く栄養素がない訳じゃないんですよ。カリウムやビタミンAは豊富に含まれていて、少量ではありますが、ビタミン類やミネラル類もバランスよく含まれています。

【今日のレシピ】
@夏野菜のさっぱりスープ
材料・・・キュウリ、なす、トマト、しいたけ、セロリ、鶏肉、コンソメの素

 1.セロリを1cm角ぐらい、その他の食材を2〜3cm角に切る
 2.鍋に水を入れて沸騰させ、コンソメの素を分量通りに入れる(固形コンソメなら、300mlに対し1個)
 3.鶏肉・セロリ・しいたけを入れて、強火で5分程煮込む
 4.その後、キュウリ・なす・トマトを入れて、弱火で10分程煮込む
 5.最後に塩・コショウで味を調えたら、出来上がり
 ※サッパリではなくなりますが、味を濃くしたければ鶏ガラスープの素を少しだけ入れる、もしくは、ウインナーを入れても美味しいですよ〜
image1.JPG

A冷汁(宮崎の郷土料理家 故 森松平さん直伝!)
材料・・・キュウリ、みそ、大葉、豆腐、白ごま、いりこ、干し魚(カマスorアジ)、麦ご飯

 1.冷汁のベースになる焼き味噌作りを行う。まずは、いりこの下準備(頭を取って綺麗にする)をして、すり鉢でふんわりするまで細かくする。この時、フードプロセッサーは使わない。そこに、白ごまをすって加え、さらに味噌を入れてよく混ぜ、オーブンで焼く
 2.焼き味噌30グラムに対し、冷やしておいた出汁を150ml加える
 3.干し魚を焼いて、身を食べやすい大きさにほぐして加える
 4.キュウリ1〜2本を薄くスライスして軽く塩もみしたものと水切り豆腐を手で潰して加える
 5.熱々の麦ご飯に冷汁をかける。そこに大葉を散らしたら出来上がり
image5.JPG
 ※伝統的な冷汁の作り方はこちら!!
image10.JPG

 次回の食材は「なす」!皆さんからのレシピも送ってくださいね〜


〈情報通エミリーのこれ聞かな損やで!@〉
ゲスト:和歌山市西保健センター 保健師 宮本麻美(みやもと・あさみ)さん、岸田美恵(きしだ・みえ)さん
7月10日(水)・24日(水)に和歌山市西保健センターで開催される「マタニティサークル」と7月24日(水)に同じく和歌山市西保健センターで開催される「赤ちゃん広場」についてお話をお伺いしました。
生まれたばかりの赤ちゃんの重さの人形を抱っこする笠野アナ
image6.JPG
男性が妊婦の疑似体験をするベルトも付けさせていただきました!!
image7.JPG
「マタニティサークル」
開催日時:7月10日(水)・24日(水)午後1時半〜午後3時半
開催場所:和歌山市西保健センター
参加費:無料
対象者:妊婦さんとそのご家族の方
お問い合わせ先:073-455-4181
「赤ちゃん広場」
開催日時:7月24日(水)午後1時半〜午後3時半
開催場所:和歌山市西保健センター
参加費:無料
対象者:生後2ヶ月〜5ヶ月の赤ちゃんをもつ保護者
ご予約・お問い合わせ先:073-455-4181(要予約)


〈情報通エミリーのこれ聞かな損やで!A〉
ゲスト:きのくにサイエンスラボ 坂本文博(さかもと・ふみひろ)さん、広瀬正紀(ひろせ・まさき)さん
7月6日(土)に和歌山市中央コミュニティセンターで開催される「きのくにサイエンスラボ実験工作教室」についてお話をお伺いしました。
image11.JPG
実際にスタジオで実験もしていただきました!!
image12.JPG
「きのくにサイエンスラボ実験工作教室」
開催日時:7月6日(土)午前10時〜午前11時半
開催場所:和歌山市中央コミュニティセンター
対象者:小学校4年生〜一般の方
材料費:300円
お問い合わせ先:073-462-4381(要予約)


〈あさもよし万葉を訪ねて〉
近畿大学名誉教授の村瀬憲夫(むらせ・のりお)先生に、万葉集を中から和歌山にゆかりのある歌を毎週ご紹介いただきます。

今日ご紹介いただいた歌は、
「風早(かざはや)の 三穂(みほ)の浦みを 漕ぐ舟の 舟人騒く 波立つらしも」

来週も和歌山ゆかりの歌をご紹介いただきます。お楽しみに!!


〈ぐるっと紀州路〉
・「橋杭海水浴場海開き」(串本町)
 6月30日(日)開催
 南紀串本観光協会 宇井晋介(うい・しんすけ)さんにお話をお伺いしました。

【イベントインフォメーション】
・「第24回ビーチラグビー白浜大会」(白浜町・6月29日(土)・30日(日)開催)
・「宇賀部神社・夏越大祓」(海南市・6月30日(日)開催)
・「7☆7 Week in 南紀白浜」(白浜町・7月1日(月)〜7日(金)開催)


〈百の手習い〉
毎週テーマに沿って、いろいろな物や人から学んでいきたいと思います。
毎月第4週目は「俳句から学ぶ」

ゲスト:俳人協会評議員 桑島啓司(くわじま・けいじ)さん
毎月第4週目は「みんなで学ぼう!俳句の時間」と題して、皆さんから投稿していただいた俳句をご紹介しています。
今月の季語は「梅雨」でした。
たくさん句をお送りいただき、ありがとうございました!!
image13.JPG
次回(再来月・8月の放送になります)の季語は「ほうしぜみ」
「つくつくぼうし」や「つくつくし」でもOKだということです。
締め切りは、放送日前日の8月22日(水)です。
皆さんからの投稿をお待ちしています!!


♪ PHANTOM〜約束〜/GReeeN
♪ 瞳はダイアモンド/松田聖子
♪ やさしさに包まれたなら/荒井由実
♪ RAIN/SEKAI NO OWARI
♪ Rain/秦基博


来週(7月4日)の「全開!木曜日」は・・・・
「エミリーのこれ聞かな損やで!」では、市駅グリーングリーンプロジェクトの公開講演会や、事業承継ネットワークについてゲストの方をお招きしてご紹介します。
「百の手習い」では、第1週目なので「文化財や自然から学ぶ」今回は、和歌山県立近代美術館学芸員の奥村一郎(おくむら・いちろう)さんにお話をお伺いします。
お楽しみに☆
メッセージテーマは・・・「雨でも楽しめるスポット」
雨でも行きたくなるあの場所!!皆さんの知っているスポットを教えて下さい。
皆さんからのメッセージやリクエスト、お待ちしていまーす♪
posted by wbs at 11:20| 木曜日