2020年03月05日

お家の中でできること♪

===つながるワイド〜笠野衣美の全開!木曜日===

学校がお休みになったり、不要不急の外出を制限されたりとお家で手持無沙汰になっている方も多いのではないでしょうか?
ということで、お家で楽しめることはないかなぁと、きょうのメッセージテーマは、【お家で楽しめること】でお送りしました。
笠野アナは、昨日は1日家で過ごしていたそう。家の中で過ごしているとやらなきゃ!と思っていてそのまま放置されていたことがどんどん見えてきますよね。この機会にお掃除したりするのも良いかもしれませんね。


〈ラジオカーリポート〉
3月4日(水)〜10日(火)に近鉄百貨店和歌山店で開店60周年を記念して開催されている「諸国うまいものめぐり」について、物産展大好きアナウンサー見習いの覚道沙恵子アナウンサーに伝えてもらいました。
きょうは初登場のお店で、東京から出店しているお店を4店舗紹介してもらいましたよ〜
☆熟成肉レストラン「銀座・旬熟成」
image1.JPG
image2.JPG
☆爆汁肉餃子 二代目龍太郎
image4.JPG
image3.JPG
☆築地 鯨の登美粋
image6.JPG
image5.JPG
☆有職たい菓子本舗・天音
image7.JPG
image8.JPG
和歌山店開店60周年記念「諸国うまいものめぐり」
開催期間:3月4日(水)〜10日(火)
開催場所;近鉄百貨店和歌山店5階催事場
営業時間:午前11時〜午後7時(最終日は、午後4時で閉場)


〈エミリーの手間なしクッキング〉
旬の食材の豆知識や旬の食材を使ったパパッと簡単にできるレシピをご紹介します。

今週の食材は・・・「梅干し」

和歌山が生産量日本一を誇る「梅干し」に関する豆知識やレシピをご紹介しました。
日本の一般家庭で梅干しが食べられるようになったのは江戸時代なんだそう。昔からよくうなぎと梅干しは食べ合わせが悪いと言われていますが、実は科学的な根拠はなくて迷信なんだそうですよ。むしろビタミンB1が豊富なうなぎとクエン酸やリンゴ酸の働きで疲労回復に優れた梅干しとの組み合わせは、夏バテに最適なんだそうです。
梅干しの酸っぱさの正体は、クエン酸とリンゴ酸。殺菌作用や体内の炎症を癒す効果があり、胃腸の働きを促進すると言われています。

【今日のレシピ】
@山芋の梅肉さっぱり漬け
材料・・・梅干し(蜂蜜漬け)、山芋、浅漬けの素、鰹節

 1.梅干しを潰して、浅漬けの素を入れる
 2.山芋を1cm程の大きさにスライスして、作ったタレと鰹節をかけたら出来上がり
 image15.JPG
 ※出来たものをフライパンで両面30秒程焼いて、味付けのりを振りかけても美味しいですよ〜
 image16.JPG

A梅ごはん
材料・・・梅干し、お米、昆布、ゴマ、鰹節

 1.ご飯2合を炊く準備をし、2cm程の昆布と梅干しを2〜3個入れてご飯を炊く
 2.ご飯が出来上がったら、梅干しの種を取るようにほぐしながら軽く混ぜ、ゴマと鰹節を加えたら出来上がり
 image13.JPG

B梅ハンバーグ
材料・・・梅干し、合い挽き肉、玉ねぎ、たまご、小麦粉、山芋、ブロッコリー、ポン酢

 1.合い挽き肉150gに玉ねぎとたまご、小麦粉をいつものように入れ、梅干しの果肉を2個、包丁で刻んで混ぜ合わせる
 2.丸めて、フライパンで蒸し焼きにする。この時、周りに山芋やブロッコリーなども一緒に入れて焼いておく
 3.盛り付けて、ポン酢を振りかけたら出来上がり
 image14.JPG

来週の食材は「牛乳」!皆さんからのレシピもお待ちしていまーす!!


〈情報通エミリーのこれ聞かな損やで!@〉
高野山リポートA
笠野アナが高野山に行った時に出会った素敵な方を2週にわたってご紹介しています。
きょうは、高野山にあるお香の工房「佑天(うゆんて)」の東芳美(ひがし・よしみ)さんにお話を伺いしました。
笠野アナが選んだお香。色とりどりで綺麗ですよね〜
image9.JPG
東さんと一緒に♪
佑天.jpg
「佑天」
お香づくり体験
開催日時:平日のお昼間(要予約)
予約方法:Facebook/佑天 Instagram/uyunte.kumano E-mail/uyunte-5@ezweb.ne.jp いずれかからメッセージをお送りください。購入のみも可能ですよ。


〈情報通エミリーのこれ聞かな損やで!A〉
ゲスト:ラグジュアリ−ボーカルユニット kumi×Yuhkiさん
3月11日(水)にリリースされるデビューシングル「想い出の名曲vol.1〜明日の空〜」についてお話をお伺いしました。
image10.JPG
「レコ発ワンマンライブ-明日の空-」
開催日時:3月15日(日) 昼の部 開場/午後0時半 開演/午後1時 夜の部 開場/午後4時半 開演/午後5時
開催場所:シアターOM
チケット料金:4,500円(CD付)
ご予約・お問い合わせ先:kumiyuhki@gmal.com


〈あさもよし万葉を訪ねて〉
近畿大学名誉教授の村瀬憲夫(むらせ・のりお)先生に、万葉集を中から和歌山にゆかりのある歌を毎週ご紹介いただきます。

今日ご紹介いただいた歌は、
「若の浦に 白波立ちて 沖つ風 寒き夕へは 大和(やまと)し思ほゆ」

来週も和歌山ゆかりの歌をご紹介いただきます。お楽しみに!!


〈ぐるっと紀州路〉
・「古座川桜フェア」(古座川町)
 3月1日(日)〜3月29日(日)開催
 古座川町観光協会 木下昂(きのした・こう)さんにお話をお伺いしました。

【イベントインフォメーション】
・「観燈祭」(田辺市・3月6日(金)〜15日(日)開催)
・「シロウオ漁体験イベント」(広川町・3月7日(土)・8日(日)・14日(土)・15日(日)開催)
・「すさみケンケンかつお味覚まつり」(すさみ町・3月1日(日)〜5月31日(日)開催)


〈百の手習い〉
毎週テーマに沿って、いろいろな物や人から学んでいきたいと思います。
毎月第1週目は、「自然や文化財から学ぶ」

ゲスト:公益財団法人和歌山県文化財センター 村田弘(むらた・ひろし)さん、和歌山県教育庁生涯学習局文化遺産課 田中元浩(たなか・もとひろ)さん
完成間近の根来寺遺跡展示施設についてお話をお伺いしました。
image11.JPG


♪ 春になったら/miwa
♪ 春だったね/吉田拓郎
♪ 春なのに/柏原芳恵
♪ 時代/中島みゆき
♪ 馬と鹿/米津玄師


来週(3月12日)の「全開!木曜日」は・・・・
「情報通エミリーのこれ聞かな損やで」では、JR西日本の方にお越しいただいて、お話をお伺いしていきます。
「百の手習い」は第2週目ということで、「人から学ぶ」。樹木医の矢倉寛之(やぐら・ひろゆき)にお電話を繋いで、樹木医のお仕事やクマノザクラについてお話をお伺いします。
お楽しみに☆
皆さんからのメッセージやリクエスト、お待ちしています!!
posted by wbs at 14:50| 木曜日