2020年03月09日

無観客での伝統の一戦

++服部直樹の全開!月曜日++
<オープニング>
 昨日はオープン戦初の伝統の一戦。
 ドラフト2位の井上広大選手が8回、
 タイムリー2ベースヒットを放つ活躍を見せました。
 無観客試合の甲子園。
 なんだか身近に感じた、と服部さん。
 選手やコーチの声、軽快に響くバッティング。
 大勢の観衆の歓声が響く球場も臨場感があっていいですが、めったにない機会。
 野球や相撲など各競技をじっくり観戦するのも面白いですね。


<こなえちのこっちょ>
 ゲスト:イベンター中谷一陽さん ・ LURU HALL支配人 田口雄基さん
 01.jpg
 今日はイベンターの中谷さんが、LURU HALL支配人の田口さんと一緒に
 「バイノーラルライブ」についてご紹介くださいました。
 
 バイノーラル録音とは・・・
 実際に人の耳で聞こえている状況と同じ条件で収録された録音方式のこと。
  耳の形を模したマイクで録音された音は、
 目の前でその音を聴いているような錯覚に。

 ライブハウスにカメラを設置し、
 ライブの様子をバイノーラルで届けるサービスを3月3日から始められました。
 
 お家に居ながら生ライブを体感できる。
 それもただの生中継ではなく、実際の音を耳から体感できるこのサービス。
 ぜひ体験してみてください。

 ☆Binaural LIVE!(バイノーラルライブ)
  詳しくは、LURU HALL(ルルホール)のホームページから「オンラインストア」を選択してください。
 


<たかしのはなしのウェーブ>
 出演:たかしくん
 02.jpg 
 今日は「ASMR」について。
 ちょうどこのコーナーの前にご紹介いただいた
 「バイノーラル録音」とつながる内容で、びっくりのたかしくん。 

 ASMR(エーエスエムアール)とは・・・
 人が聴覚や視覚への刺激によって感じる、心地良い感覚のことで
 自律感覚絶頂反応、とも言うそうです。

 最近動画サイトなどで流行っているのは、
 人の咀嚼(そしゃく)音であったり、梱包財(プチプチ)をつぶす音であったり、
 人が何気なく心地よく感じる音。

 咀嚼音なんて…と思うかもしれませんが
 孤食が多いこの時代に、
 誰かと食事をしている感覚になる、ということで結構人気があるのですよ。

 ちなみにたかしくんが好きなASMRは
 美容室でシャンプーされている音と朝食を作っている音だそうです(笑)



<毎週毎週プレゼント>
 ・勝僖梅(ラングドシャ)

 3月15日(日)必着でご応募ください。



<のりちゃんのあなたとピース>
 リポーター:のりちゃん
 中継ゲスト:PaPaChika(パパチカ)代表 中嶋繁樹さん
 05.jpg
 父親の子育て参加率が全国最低の和歌山。
 そんなパパたちがチカラを合わせて子育てに取り組もうと集まったサークル「パパチカ」。
 
 パパチカでは、和歌山の魅力を発信すべく、
 名所や名産をぬりえにし、市内の子どもたちに無料で配布されています。
 そしてこの度、1月に第6弾が配信されました。
 06.jpg
 04.jpg
 
 のりちゃんもパパチカに参加し、ぬりえの配布をお手伝いしているそうです。
 また、パパチカではメンバーも随時募集しているとのこと。
 詳細は、PaPaChika(パパチカ)のホームページをご覧下さい。

 
 ☆わかやまのぬりえ
 PaPaChika(パパチカ)のホームページから「わかやまのぬりえ」をクリックして、お好きな絵柄をダウンロード・印刷してください。
 


<ここだけの話>
 皆さんが最近聞いたり見たりした「ここだけの話」をWここだけWで教えてください。
 放送された中から抽選でお一人の方にW番組特製FMステッカーWを
 また、月間大賞に選ばれた方にはW服部バンドのCDWをプレゼントします。
 
 毎週月曜の14時20分までにお送りくださいね。




++つながるワイド++
<オープニング>
 大舞台で緊張しないには…?と
 高校野球の監督に質問された服部さんの回答は
 「常にライブ会場で歌っていることを想像している」と。
 それを踏まえて、野球選手は
 紀三井寺球場や甲子園で試合をしていることを想定して練習してみては?とアドバイス。
 しかし、この春のセンバツは無観客で行われる予定。
 普段の力が出せるのではないでしょうか。


<つながりまSHOW!>
 [田辺]
  井戸畳店のいのっちさんWイノカWクラウドファンディング
 [新宮]
  浦島観光ホテル 寺前さん「耐震工事が終了し4月3日リニューアルオープンです」


<ローカル服部の週間通信>
 ローカル新聞から気になる記事をご紹介。
  ・部品不足(3/1 和歌山特報)
  ・孫守り(3/1 和歌山特報)
  ・HYDE デジタルラリー(3/1 和歌山特報)
  ・プレミア和歌山で「南高梅ひつまぶし」(3/4 紀伊民報)


<あがらの時代>
 ゲスト:整理収納アドバイザー・防災士 吉田圭美さん
 03.jpg
 片付けには手順があるそうです。ご存知でしたか?
  @物を減らす
  A減らした物を分ける
  B分けた物を収める
 この3つが大事なんだそう。

 「物を捨てる」のではなく、「手離す」ことも大事です。
 使うものと使わないものを決めて、床に物を置かないこと。
 
 春を迎えるに当たって、物を手離して、スッキリしてみませんか?

  


<オンエア曲>
 ♪ あっ。という間はあるさ / 竹原ピストル
 ♪ Brothers & Sisters / 上田正樹
 ♪ 未来へ / Kiroro
 ♪ 心を開いて / ZARD
posted by wbs at 18:33| 月曜日