2019年01月31日

きょうは「インフルエンザ」のこと!

第18回「笠野衣美の全開!木曜日」
 
 今週は、いま話題の?インフルエンザについて、和歌山県内の状況や街の皆さんの声、生まれて初めてインフルエンザにかかった、あの人や、医師による解説やアドバイスをお伝えしました。
IMG_4991●.JPG
 ご出演いただいたこばやし小児科・院長の小林昌和さん

<電話>
●並川敏章さん(和歌山県健康推進課 感染症対策班)
 並川さんによると、和歌山県内では、インフルエンザに関して、去年9月3日の週に、初めての報告があり、その後すぐに学級閉鎖も発生しました。前のシーズンより2ヶ月も早く、焦ったそうですが、その後は、平年並みに去年11月から流行が始まり、今年1月に入って警報基準値を超えました。
 1月14日の週に患者数が最も多くなりましたが、その後は、減っていて、このまま減り続けて収束に向かうかどうか、まだ、なんともいえないそうです。
 とにかく、こまめな手洗い、栄養や休養をしっかりとって適度な湿度で予防に努め、早めの受診や「咳エチケット」の徹底が大切です!


<リポート>
●林輝リポーター
 今シーズンのインフルエンザ患者の累計はおよそ541万人とか。およそ20人に1人がかかっていることになります。そこで、林リポーターが、きのうビッグホエールで行われた和歌山市出身のミュージシャン、Hydeさんによるコンサートの余韻が残るJR和歌山駅前で、待ち行く人にアンケートがてら、話をお聴きしました。
DyNw9hwU0AIgCA8.jpg
 1組目は、なんと、広島県からやってきてきのうのコンサートに参加した女性の2人組。生まれてから一度もインフルエンザにかかったことがないとのことでした。その後、5人に話を聞きましたが、タイムアップ!


<電話>
●桂枝曾丸さん(落語家・全開!金曜日パーソナリティ)
 生まれてこの方、インフルエンザにかかったことのなかった枝曾丸さん。今年1月に落語の稽古中、体中に悪寒が走り、インフルエンザを初体験されたとのこと。新薬ゾフルーザを飲むと一気に回復したことや、体重が80キロを超えるかどうかで、錠剤の量が変わることなどを、おもしろおかしく話してくれました。
 「インフルエンザに感染したあと、いつになったら仕事に復帰しても良いのかなど、決まりがあれば教えてほしい」という宿題もいただきました。


<ゲスト>
●小林昌和さん(こばやし小児科 院長)
IMG_5011●.JPG
 流行するインフルエンザウイルスのA型とB型は、それぞれ2種類ずつあり、一冬に2回感染するのはザラで、3回は稀、4回かかった人は診たことがないそうです。
 いま流行しているのは、A型で、このあと、B型が流行するというのが一般的なパターンだそうですから、罹患していない人も、まだまだ油断はできません。
 学校保健法では、発熱後、丸5日間を経過し、かつ解熱後2日間という規定があるそうです。ウイルスを排泄するのに、これくらいの期間が必要ということですが、大人には、明確な法的規制はないため、この基準で仕事の復帰に対応している企業が多いのではないかとのことでした。
 治療薬としては、新薬のゾフルーザのほか、タミフルやイナビル、リレンザなどがあるそうですが、効果に差はなく、人によって、効く薬は違うようです。
 インフルエンザがひどくなると、小児は、幻覚(幻視・幻聴)や異常行動が出やすくなる「熱せん妄」や、肺炎や脳症を起こす危険性もあり、注意が必要とのことでした。
IMG_5036●.JPG


<つながりまSHOW!>
 田辺支局 松原燈さんと中谷まやさん
  田辺支局名物の「リレーリクエスト」に登場した白浜町のゲストハウス「入江宿」岩崎勇樹さんをご紹介しました。とてもおしゃれな宿泊施設です。

 新宮支局 引本孝之さん
  第6回新宮まちなかバル【2019年2月23日(土)】
  *イベントルール*(抜粋)
   前売り券4枚綴り\3,000(限定500枚)/(当日券\3,400円)チケットを購入。
   バル当日、ガイドマップを片手に気に入ったお店をハシゴ。
   チケット1枚につき、用意された「1フード&1ドリンク」を堪能。
   未使用のチケットは2/24(日)〜3/2(土)までの7日間「あとバル」協力店舗にて使用可。


<ぐるっと紀州路>
●「加太の昼市」について、(有)加太鮮魚 代表取締役 田村正博さんにお話をお伺いしました。
  日時:平成31年2月2日(土)11:00〜売り切れるまで
  会場:加太おさかな創庫・駐車場(淡嶋神社前)
   生簀を泳ぐ魚をそのままさばいてくれます! ぜひお出かけください!  


<ゲスト>
 和歌山市交響楽団 運営委員長
  小川雅之さん
IMG_5048●.JPG
 「第44回和歌山市交響楽団・市響合唱団演奏会」
  2019年2月10日(日)14:00〜
   和歌山市民会館 大ホール
    入場料1000円(学生500円)※未就学児無料
    皆さんぜひお運びください!
IMG_5056●.JPG


<ゲスト>
 フェスタ・ルーチェ実行委員会 実行委員会会長
  古澤良祐さん
IMG_5094●.JPG
  現在、和歌山市の和歌山マリーナシティで開催中の「フェスタルーチェ」
  2月1日(金)から最終の2月11日(月・祝)まで「バレンタインウィーク」を開催!!
   フィナーレに向けて目が離せません!
IMG_5084●.JPG
IMG_5120●.JPG
 来場するカップルに「ハートの南京錠」プレゼントも!


<快適生活ラジオショッピング>
14時台:薬用「ヘアキューブ」
15時台:蓄熱充電式「新カバー付エコ湯たんぽ」
0120−40−1475


<曲>
※リクエストどうぞ♪
♪雨にもマケズ/槇原敬之
♪雨のち晴レルヤ/ゆず
posted by wbs at 19:38| 番組

2019年01月24日

きょうは大根デー!!

第17回「笠野衣美の全開!木曜日」
 IMG_4592●.JPG
 今週は、久しぶりにあなたのギモンにお応えします。
 取り上げたのは松っちゃんさんからいただいたギモン「ふろふき大根」の語源について。
 和歌山放送の長寿番組「わたくしの作文」の元審査委員長、武西良和さんにご紹介いただいた「日本国語大辞典」(小学館)と「国立国語研究所」で調べてみました。
 その結果、「日本国語大辞典第二版」には、言葉の意味は書かれていたものの、語源についてはありませんでした。しかし「ふろふきだいこん」の項目には「けふも又同し料理をせんとうのふろ吹き大こんいつもあかなき」という狂歌が掲載されていました。
 このため、ほかの語源辞典(5冊)で調べてみると、ほぼ同じ内容が掲載されていました。つまり「昔、お風呂は蒸し風呂だったので、風呂吹きと呼ばれる垢をこすりとる役目の者がいて、熱くなった体に息を吹きかけながら垢をかいていた。そして、熱い大根に息を吹きかけて冷ましながら食べる様子が、この風呂吹きに似ていたことからこの名がついた」というものです。
 しかし、国立国語研究所からいただいた返答メールには、「日本国語大辞典第二版は、語源説が諸説ある場合、特に近世の語源説のでそろった状況で、その説の妥当性の高い順、あるいは支持する説の多い順に、典拠とともに「語源説」の欄を設けている項目がありますが、「ふろふき」の欄にはその言及がない」と記されていました。そして、「辞典で紹介されている狂歌は、いつもあかなき⇒飽かなきと垢なき のなぞかけ頓知で、江戸庶民の発想からくる事柄にすぎず、学問の対象にはならない」とされていました。
 したがって、学問的に「ふろふき大根」の語源は確立されていませんが、「おそらくこうではなかったか」というレベルで明らかになりました。
 

<リポート>
●林輝リポーター
 せっかく「ふろふき大根」を取り上げたので、和歌山市の特産品「布引大根」を見に行こうということで、和歌山市布引の農家さんを訪ねました。JAわかやま南部営農センターにご紹介いただいたのは、JAわかやま南ブロック大根協議会会長の南方一誠さん。
DxqIRW0U0AE6qac.jpg
 江戸時代から続く大根栽培。砂地のためまっすぐに伸びた立派な大根は、多方面で重用されています。今年は、豊作で例年よりも値段がお手頃のこと。ぜひ、このチャンスに布引大根を食してみてはいかがでしょうか?
 さて、56歳の南方さん、生まれてからこの方、自宅で「ふろふき大根」を食べたことがないのだそう。素材の味を活かして「生サラダ」として食べたり、味の濃いブリをはずして「イカ大根」をよく食べるそうです。
DxqIQieUUAAmjyk.jpg
 林リポーターがスタジオまで持ってきてくれました。
IMG_4492●.JPG
 感激の笠野さん
IMG_4510●.JPG
IMG_4541●.JPG

IMG_4642●.JPG
 冬大根と春大根、どちらがどちらかわからなくなった林リポーター


<つながりまSHOW!>
 田辺支局 松原燈さんと中谷まやさん
  田辺支局名物の「リレーリクエスト」に登場した白浜町の「くろしおマルシェ」木村恵太さんを
 ご紹介しました。アヒージョがおいしいお店だそうです。

 新宮支局 引本孝之さん
  これまた新宮支局の名物コーナー「ゼッピン イッピン」では、いつものさとやんにかわって
 カッキンが紹介。クッキーにアイスをはさんだ「不二家」の商品を食べた引本さんが「ゼッピン」の
 太鼓判!


<ぐるっと紀州路>
●「まぐろまつり」について、那智勝浦観光協会 吉野剛弘さんにお話をお伺いしました。
  日時:平成31年1月26日(土)9:00〜12:00
  会場:勝浦地方卸売市場
   まぐろ一頭造りの実演やまぐろの即売のほか、まぐろ刺身とまぐろ汁の無料配布もありますよ!
   この機会に、皆さんぜひお出かけください!  


<ゲスト>
 和歌山スポーツ伝承館館長 江川哲二さんにお越しいただきました。
IMG_4484●.JPG 
 「よし始めよう! やる気を起こさせるテクニック」
  講師:中山亜未さん(和歌山県立医科大学げんき開発研究所 研究員)
  2019年2月2日(土)13:30〜14:30
  フォルテワジマ(和歌山市本町)3階 多目的ホール
   皆さんぜひお運びください!
IMG_4467●.JPG  
  それから、和歌山スポーツ伝承館では、2020東京五輪グッズも販売中!


<電話インタビュー>
 医療法人博文会・紀の川クリニック・リハビリテーション科勤務で第36回近畿理学療法学会・学会長の速水茂久さんにお話いただきました。
 「市民公開講座 介護保険制度の動向・最近の動き」
  講師:武田誠一さん(津市立三重短期大学生活学科准教授)
  2019年2月3日(日)13:00〜14:10
  和歌山市勤労者総合センター


<快適生活ラジオショッピング>
14時台:リアカメラ搭載「ミラー型ドライブレコーダー」
15時台:老舗メーカー製造!「高級オーストリッチ長財布」
0120−40−1475


<曲>
※リクエストどうぞ♪
♪いい湯だな/ザ・ドリフターズ
♪バスルームから愛をこめて/山下久美子
♪NINJIN娘/田原俊彦
♪ヒーロー/安室奈美恵
posted by wbs at 19:16| 番組

2018年11月30日

カニカニ!行くカニ!!

久しぶりの通常回に加えて、最近出来ていなかったコーナーもお届けしました☆
リスナーさんからいただいたワインや、ゲストさんにいただいたみかん、
そしてたくさんのお便りに囲まれ、番組開始からテンションの高い2人でした(^^)


++しそまるの全開!金曜日++


<はぴeな暮らし お届けします>
今週の「はぴeな暮らしお届けします」のコーナーは、橋本市に本社がある、
丸石木材住宅株式会社さんについてお届けしました!
1543568639862.jpg
建築設計部 コーディネーターの山内 香里さん、営業部 部長の西 康成さんと、
リポーターの三浦 ちあきさん☆
1543568642779.jpg
今回は高野口町名倉にある、「014style-モダンヴィラ-モデルハウス」をご紹介しました♪
イベント情報含め、丸石木材住宅株式会社さんのHPはこちら→http://www.014wood.com/


<TELインタビュー>
本日ニューヨークのカーネギーホールで「世界平和への訴えコンサート」を開催し、
終了したばかりという、海南市のガス製造販売会社社長でアマチュア音楽家の向山 精二さんに、
お話を伺いました


<これええわいて>
2019年2月3日(日)に行われる、「獲れたて!満腹!ニコニコかにツアー」について、
相互観光の小林さんに、スタジオへお越し頂きました★
image1 (2).jpeg
毎回大好評の「人気パーソナリティーと行く かに食べ尽くしツアー」!!
今回は枝曾丸さんと中川アナウンサーがご案内です☆

●獲れたて!満腹!ニコニコかにツアー
・日時:2019年2月3日(日) 
・参加費:大人 19,000円(バス代、昼食代、入浴料、旅行損害保健大込)
※タオルは各自でお持ちください。
・申込、お問い合わせ先:073-473-3000
相互観光さんのHPはこちら→https://www.w-sogo.co.jp/blank-4


<あいうえお作文>
あいうえお作文「た・ま・ご・と・じ」
 次回のお題は「ひ・の・し・ま・つ」


<快適生活ラジオショッピング>
豪華「刺身用生ズワイガニ脚剥き身」満足セット
0120−40−1475


++つながるワイド++


<つながりまSHOW!>
田辺:着物博覧会について
新宮:紅葉&三九郎さんの話


<トヨタ街角ステーション 〜きらめきリポート〜>
今日は、ネッツトヨタ和歌山 岩出店より、柳橋 さやかさんがお届けしてくれました!
1543569917811.jpg
店長の角田さんと、バッシー☆
ネッツトヨタ和歌山のサポトヨフェアについて、お話をお伺いしました♪
詳しくはこちら→https://www.netz-w.com/campaign

ネッツトヨタ和歌山 岩出店さんのHPはこちら→https://www.netz-w.com/branch/iwade


<快適生活ラジオショッピング>
ミソたっぷり!「大型ストーンクラブ」
0120−40−1475


<しそまるの和菓子でほっこり>
11月25日(日)に総本家駿河屋小倉店で行われました「和菓子作り体験」に、
枝曾丸さんと中川アナウンサーが参加してきました!
1543127087163.jpg
和菓子作り体験ということで、お抹茶をいただく時に、おともとして愛される「生菓子」を
作ってきたとのこと☆
DSC_3199.JPG
今回は「クリスマスツリー」と「サンタの帽子」をつくることに★
○クリスマスツリー
 緑のあんを、ざるのようなもので濾して細長いかたまりをつくる。
 これを小さく丸めたあんのまわりに箸でくっつけていく。
 赤、白、黄の練り切りを小さく丸めてかざりつけ。星形に抜いた練り切りはトップに。
○サンタの帽子
 白あんを赤の練り切りで包み、これを円錐型に整える。
 先っちょはふにゃっとさせる。
 その先端に白のぼんぼりを練り切りでつける。帽子下部にも白い練り切りを1周させる。

こうしてできた、職人さんの作品がこちら↓
職人作.jpg
枝曾丸さんの作品↓
しそまる作.jpg
中川さんの作品↓
中川作.jpg
作ったお菓子が「インスタ映え」するように、黒のバックの撮影スポットがあります★
そこで写真を撮ったあとは、お持ち帰りOKだそうです♪
1543127100027.jpg

◎今後の和菓子作り体験教室
●平成31年1月14日(祝月) 午後2時30分〜4時
●平成31年3月3日(日) 午後2時〜3時30分
●平成31年3月31日(日) 午後2時〜3時30分
・参加費:大人 1,000円 子ども(園児・小学生)500円 ※喫茶でのドリンク代込み
・募集人数:10名
・申込方法:073−477−7151
●申込受付開始日:平成30年12月14日(金)午前10時〜
※受付開始日以前の申込は受付しかねます
1543127108293.jpg
是非ご連絡ください!

また、イベントですが、
・12月1日(土) 海南店にて、するがや焼きの実演販売が、午前10時〜午後4時で行われます!
是非お越しください!!
総本家駿河屋さんのHPはこちら→http://www.souhonke-surugaya.co.jp/


<今週の餅まき>
第2回 農林大祭


<エピソードクイズ>
枝曾丸さんのフリートークから、毎週クイズを出題し、
正解した人には抽選でお1人に、オリジナルポストカードをプレゼント!

今回の問題は、「先日、ある講演会の講師として招かれた時の話。
会場の設営が済んだ頃、主催者さんが「控え室でお昼ご飯を!」と仰って下さったので、
そのまま控え室に入るなり、テーブルを見てビックリしました。
さて、何故ビックリしたのでしょうか?」

正解者には、オリジナルポストカードを抽選でお1人にプレゼントします。
※次回のエピソードクイズは「12月14日(金)」の予定です。
※再来週の木曜日までに解答をお送り下さい。
※解答は1人につき1つだけお送り下さい。


<枝曾丸さん情報 スーパー>
・おもしろ環境まつり
 (12月2日(日)@みその商店街アーケード)
・ねごろ一乗寄席〜和歌山を語る〜
 (12月9日(日)@旧和歌山県議会議事堂2階(一乗閣))
・第12回 しそまるの駅前なごみ寄席
 (12月15日(土)@和歌山県JAビル2階和ホール)
・桂枝曾丸のわかやま芸品館〜其の十八〜
 (2019年2月10日(日)@和歌山市民会館小ホール)
その他イベントについても枝曾丸さんのHPをご覧下さい→http://sisomaru.ikora.tv/


♪熊野路へ/坂本冬美
♪Red Swan/YOSHIKI feat.HYDE

+++++++++++++++
posted by wbs at 19:48| 番組

2018年11月22日

「ラジオまつり」直前スペシャル!

第8回「笠野衣美の全開!木曜日」

<Mソンの信号機>
●平井理弘(ラジオチャリティーミュージックソン事務局 事務局長)
 リスナーさんから寄せられたMソンの信号機についてのギモンに答えてもらいました。
「音の出る信号機が大阪府南部に設置されているのはなぜか?」
 → 大阪府南部でも放送が聞こえる上、和歌山放送の拠点があったことから、大阪府の方々にも
   Mソンの募金をお願いしていました。このため、大阪府南部にも信号機を設置していましたが、
   泉南のサテライトスタジオ撤退の時期に符合する形で、大阪府南部での募金を終了したため、
   現在は、和歌山県内にのみ音の出る信号機を設置しています。
   ということで、今回のギモンも、「一件落着!」です。


<ラジオまつり>今週は「ラジオまつり直前スペシャル!」
●林輝リポーター
 いよいよ、あす23日開催の「ラジオまつり」。
 会場の設営状況やラジオまつりの中身についてリポートしてくれました。
 あいにくの空模様ではありますが、ステージやテントの設営等、着々と進んでいます。
DslCqD2U8AA6zkj.jpg
 当日は、ステージではFun×Famのライブ、ねんりんピック紀の国わかやま2019の1年前記念イベント、AKB48 チーム8メンバーによる女子会トークなど、様々なイベントを実施!
 また、それぞれの番組に出演するパーソナリティ、アナウンサーが集合し、特別放送もお送りします。
 見て、聞いて楽しくなること間違いなしの「ラジオまつり」。ぜひ、お越しください!
IMG_1180.jpg午後4時台にも林リポーターが「ラジオまつり」を詳しく紹介。
IMG_1187.jpg

<まんま&アナカフェ>
●中川智美アナウンサー
 朝のワイド番組「ボックス」でお馴染み、“まんま先生”こと小田直子先生特製の、アーモンドとキャラメルが乗った、こめ油を使ったクッキー「フロランタン」を限定100個用意し、「“まんま&(と)アナ”カフェ」と題して、和歌山放送のアナウンサー・パーソナリティが心を込めて淹れたコーヒー・紅茶とセットで販売します。カフェのマスターは小田川アナウンサー!
 当日は寒くなりそうです。朝10時から開店しますので、温まりにご来店くださいね。


<しそまるの和菓子deほっこり>
●河合正規さん(総本家駿河家)
 毎週金曜日にお送りしているこのコーナー。
 今週は、あす金曜日が「ラジオまつり」の特別番組のため、木曜日にお送りします。
 きょうは、
@「理想の羊羹募集キャンペーン」(ツイッターとインスタグラムで12/9(日)まで募集中)
A「峯の雪」(抹茶の羊羹に白小豆がちりばめられている)についてお話いただきました。
IMG_0766.JPG【峯の雪】 
IMG_6964.JPG【峯の雪】を試食!
IMG_6937.JPG
ラジオまつりでは、新商品「するがや焼き(今川焼き)」の実演販売をして頂きますので、ぜひお越しください!

<つながりまSHOW>)
 田辺 :  白浜町の居酒屋「光(こう)」さんの看板動物について、松原橙さんと中谷まやさんが伝えてく
      れました。
 新宮 :  南紀勝浦温泉旅館組合が新しく発売した、湯巡りチケットについて、引本孝之さんが伝えてくれ
      ました。


<ぐるっと紀州路>
 今週は「岡の獅子舞」について、上富田町の岡の獅子舞団メンバーの射場達矢さんに話を伺いました。
 日時 平成30年11月23日(金)
 場所 八上神社
 問い合わせ 上富田町観光協会 0739−47−0550


<オトになったイキモノたち「ゼツメツキグシュノオト」>
●森本麻子さん(主催団体:ル・リアン事務局)
 安宅幸さん(主催団体:ル・リアン事務局)
 
 日時 平成30年11月24日(土)14時〜
 場所 和歌山県立図書館 2階 メディア・アート・ホール
 問い合わせ ピノテラス 073−488−6308
IMG_1174.jpg森本さん(左)と安宅さん


<快適生活ラジオショッピング>
14時台:訳あり特選ボイルズワイガニ脚まるごと
15時台:両手が使える「メガネタイプ拡大ルーペ」
0120−40−1475


<曲>
※笠野セレクトの音楽もお届けしますが、リクエストもどうぞ♪
ラブレター/THE BLUE HEARTS
星屑のステージ/チェッカーズ
モニカ/吉川浩司
紅葉/小鳩くるみ
ティアーズ・イン・ヘブン/エリック・クラプトン
posted by wbs at 16:31| 番組

2018年11月08日

海南音頭のレコードを探せ!

第6回「笠野衣美の全開!木曜日」

 きょう調べたのは・・・。
<海南音頭>
 みさと天文台友の会音楽部長、松本隆信さんが、ふるさと和歌山を歌った唄を集めている知り合いから頼まれたということで、番組に依頼があり、「海南音頭」のSPレコードを探すことになりました。
IMG_0479.jpg出発前に機材を準備する林リポーター

●まちかど調査(JR海南駅前) 【林輝リポーター】
 今週は、2週間ぶりに登場の超大型新人、林輝リポーターが手掛かりを探しに海南市へ行ってくれました。
DrdESyPUcAAueHI.jpg
JR海南駅とその周辺で通りかかる人に「海南音頭」を知っているか聞くこと、10分あまり。なんとっ!ドムドムバーガーの店員さんがご存知でした。昭和30年代を生きた人なら、みな知っているのではないかという話でした。
DrdETvcU0AAr7Sh.jpgドムドムバーガーの店員さん

●海南市産業振興課 小倉さん  【林輝リポーター】
 やはり、市役所で聞いてみようということで、海南市南赤坂にある市役所庁舎へ。
 対応してくれた小倉さんによると、これまでに「海南音頭」に関する問い合わせが数件、寄せられたことがあるそうで、いろいろ調べた結果、「海南音頭」は、昭和33年に海南商工会議所から依頼を受けた海南文化協会が、三波春夫さんに歌ってもらって制作したということです。音源はあるものの、パソコンに入っているとのことで、聞かせていただきましたが、残念ながら、不鮮明なものでした。
 DrdOnrXU8AAX4tF.jpgいろいろ調べてくださった小倉さん
 それにしても、今回の取材で「三波晴夫さん」の存在を初めて知ったという若い世代の小倉さんなのに、一生懸命調べてくれて、海南文化協会に、何がしかの手掛かりがあるのではないかと教えてくれました。
 林リポーターのリポート中にリスナーさんから電話があり、「海南市長なら歌えるはずだ。まつりで歌っているのを聞いたことがある。市役所にいるなら、是非、歌ってもらって」という情報をいただきましたので、林リポーターに振ってみましたが、神出市長は、会議中ということで、ナマ唄の披露はかないませんでした。


●海南市歴史民族資料館 館長 丸谷泰規さん(電話)
 林リポーターが、海南市内を巡っている間に「過去の歴史に詳しいところにあるのではないか」ということで、海南市歴史民族資料館に電話してみました。対応してくれた丸谷館長によると、4年前に地元の人から「海南音頭」の音源を寄贈されたということですが、レコードはないということでした。海南市役所と同じように、これまでに「海南音頭」に関する問い合わせを数件、受けたそうです。
 ちなみに、現在、海南市歴史民族資料館では、特別展「くらしの玉手箱 〜ちょっと昔の楽しみ〜」が開催中で、ぜんまいを使ったおもちゃや鉄人28号など、昔懐かしい、ワクワクするおもちゃを観ることができるそうです。来年(2019年)3月末まで開催しているそうです。一度、覗いてみては?


●海南文化協会 下条さん  【林輝リポーター】
 海南文化協会に辿り着いた林リポーター。事務所に現物のレコードはなかったものの、なんとっ!! 協会内で邦楽を研究しているグループが、「海南音頭」のSPレコードを1枚だけ所有しているという証言を得ることができました。なんとしても、レコードを見てみたい!聞いてみたい! 大きな期待を胸に、次週以降へ続きます。
DrdalMDU0AA20I8.jpg


<マツゲンのCM>
 飛騨の赤影さんから寄せられた「マツゲンのCMソング」について調査しました。
 寄せられたメールは、「CMソングを歌っていた古都清乃さんから他の人に変わったのでは?」というものでした。新旧のCMソングを比較して聞いた後、CMがリニューアルされた当時の社長である、株式会社松源の兼田会長にお聞きした変更理由などをお伝えしました。
 ということで、このギモンは「一件落着!」です。


<ラヂオ塔大百科>
 「和歌山城のラヂオ塔」の回を聞いてメールをいただいた岡山県にお住まいの「ラヂオ塔大百科」の著者、一幡公平さんから、書籍が届けられました。「ラヂオ塔大百科2017」と「ラヂオ塔大百科2011-2014」だけでなく、「にゃんころカレンダー2019」まで送っていただきました。番組で紹介させていただきました。誠にありがとうございます!
IMG_6264.JPG
IMG_6260.JPG


<税を知る週間>
●神泉寺博光さん(和歌山税務署・税務広報広聴官)
●桂優子さん(和歌山税務署・税務広報広聴官)
 毎年11月11日から17日までの「税を知る週間」やその間、行われる啓発などの取り組みについて、税務広報官のお二人に詳しく伺いました。消費税10%増税に向けての注意点も教えてくれました。


<紀の国ぶらくり劇場>
●澤村心さん(春陽座・2代目座長)
●村野さん(紀の国ぶらくり劇場・社長)
 紀の国ぶらくり劇場の11月公演は「春陽座」です。
 9年ぶりの和歌山公演!
181108.jpeg
 11月24日(土)は、2代目座長の誕生日公演が行われます!この機会にぜひ観劇してみてはいかがでしょうか。
 公演は11月29日(木)昼の部まで。
 問い合わせ先:073−424−8380


<つながりまSHOW>
 田辺 : 職場体験最終日の明洋中学校2年、吹奏楽部の杉山りのさん(タンバリン)と岩井百香さん
   (トランペット)が「また君に恋してる」を演奏、松原橙さんと中谷まやさんが伝えてくれました。

 新宮 : カクテルアンドインスタントラーメンのお店「Sin1」さんについて、引本孝之さんが伝えてく
     れました。
DSC_0177.JPG
DSC_0178.JPG

<ぐるっと紀州路>
 今週は「田辺・弁慶映画祭」について、田辺・弁慶映画祭実行委員会事務局の上舎裕貴さんに話を伺いました。
 日時 平成30年11月9日(金)から11月11日(日)まで
 場所 紀南文化会館
 問い合わせ 田辺・弁慶映画祭実行委員会事務局 0739−26−9929


<快適生活ラジオショッピング>
14時台:京都祇園「閼伽井」監修・豪華三段重
15時台:鹿児島県産 黒豚切り落とし
0120−40−1475


<曲>
※笠野セレクトの音楽もお届けしますが、リクエストもどうぞ♪
和歌山ブルース/古都清乃
You Are The My Sunshine Of My Life/スティービーワンダー
世界の国からこんにちは/三波春夫
すばらしい日々/ユニコーン
フレンズ/レベッカ
石狩挽歌/北原ミレイ
posted by wbs at 19:09| 番組