2020年04月06日

今日は短縮放送です

++服部直樹の全開!月曜日++
<オープニング>
 春爛漫。
 花盛りではありますが、まだまだコロナの影響が…。
 不要不急な外出は控え、
 「stay home」「お家で過ごそう」を心がけましょう。
 

<毎週毎週プレゼント>
 ・勝僖梅(ラングドシャ)
 ・JAわかやま(ジンジャエール)

 4月12日(日)必着でご応募ください。


<ローカル服部の週間通信>
 ローカル新聞から気になる記事をご紹介。
  ・カマス大量(4/1 和歌山特報)
  ・スーパーレジ袋(4/1 和歌山特報)
  ・出前してよぉ(4/1 和歌山特報)
  ・日本酒マッピング(4/2 日新報)


<うずまきのココロ>
 出演:株式会社ライオンケミカル 三木部長
 S__139747334.jpg

 【質問】
  窓ガラスの水汚れがつかないようにする方法。
 【回答】
  重曹やクエン酸で掃除をしてみては?
 汚れの種類によって使い分けて下さい。


 《ピックアップ商品》 
 今月はライオンケミカルの
 「泡のトイレクリーナー」と「浴室用・台所用 排水口クリーナー」を3名の方にプレゼントします。
 S__139747332.jpg

 ご応募は・・・
 メール:pm@wbs.co.jo
 Fax:073-428-1414
 ハガキ:〒640-8577 和歌山放送「服部直樹の全開!月曜日」うずまきのココロ係
 まで、住所・氏名・電話番号をお書き添えの上、ご応募ください。
 なお、当選者の発表は商品の発送をもってかえさせていただきます。
 
 また、「うずまきのココロ」では皆さんからの質問も募集しています。
 お掃除や虫についてのお悩みをお送りください。
 質問が採用された方には、ライオンケミカル商品詰め合わせをプレゼントします。
 皆さんからの質問、お待ちしております!
 


<オンエア曲>
 ♪ 不思議なピーチパイ / 竹内まりや
 ♪ 春夏秋冬 / 泉谷しげる
 ♪ プライド / 今井美樹


☆来週は通常通り、13時から放送です!
posted by wbs at 16:44| 月曜日

2020年03月30日

悟りを開いた闘うおいやん

++服部直樹の全開!月曜日++
<オープニング>
 新編成最初の月曜日。
 月曜日の13時は
 服部さん、小坂さんが引き続き担当しますので、
 皆さまどうぞご贔屓にお願いいたします。

 また、この時間帯の番組のタイトルが「全開!◯曜日」で統一されました。
  月曜日は 服部さん・小坂さん・073の二人
  火曜日は わんだーらんど
  水曜日は すみたに
  木曜日は マエオカテツヤさん
  金曜日は 枝曾丸さん・小坂さん
 でお送りします。
 毎日13時からも和歌山放送をお聞きくださいね。

 さて、オープニングでは昨今の情勢を憂う服部さんが
 「こうなる前はどんな生活をしていたのか…。」と
 悟りを開き出した、というお話でした。
 常に人間、悩みはあります。
 そう思えば、この情勢も耐えられるのではないでしょうか。
 


<こなえちのこっちょ>
 ゲスト:イベンター中谷一陽さん
     TONE BASS talking to YUKI (Ba.)刀祢直和さん
                  (piano)片岡ゆきさん
 IMG_0198.JPG

 昨日LURU HALLでライブを行った
 TONE BASS talking to YUKIのベーシスト刀祢さんとピアニスト片岡さん。
 会場でももちろん、配信でもライブの様子をご覧いただけるようにした、と。
 音楽に合わせて、ライブペインティングでのパフォーマンスもあり
 会場は大いに盛り上がったそうですよ。
 
 またこの様子は、LURU HALLのHP(https://luruhall.zaiko.io/e/tonebass)から
 購入してご覧になることもできるとのこと。
 
 先日このコーナーでも話題になった
 Wバイノーラル録音Wで録音されていますので、
 会場の臨場感を感じることもできますよ。

 ♪ I‘m Getting Ready/TONE BASS talking to YUKI


<のりちゃんのはなしのウェーブ>
 出演:のりちゃん
 IMG_0200.JPG
 今日も前回と同じく「3つの話の中にウソが1つ。そのウソの話を当てて下さい」と、
 話のネタを3つ持ってきたのりちゃん。

 今日のネタはこの↓3つ。
  @ ポイントカード
  A ありがとう
  B ごちそうさま
 この中からウソは1つ。
 てなことで、服部さん・都さんに挑戦状を叩きつけた池田のりひこ氏。

 「ホントの話もウソの話もわかりづらい」
 …が今日のこのコーナーのハイライト。でした^^;

 「僕の話術でもって、お二人を笑わせたい」と今更の意気込み!?
 これに対して
 「もう(この番組が始まって)8年目になるけど、今かぇ!」
 と服部さん。
 本当にその通りです…~_~;

 次回もこのシリーズでいくそうです。
 皆さん、「面白かった」「面白くなかった」など、
 ご意見ご感想をお待ちしておりますm(_ _)m

 この4月からのニューのりひこ氏にご期待下さい。



<あなたとピース>
 リポーター:たかしくん
 中継先:ザ・スマイルチョコレート和歌山
 中継ゲスト:代表 竹内さん

 今日は、和歌山市卜半町にあります
 「ザ・スマイルチョコレート和歌山」からリポートしてくれました。
 
 お茶の玉林園さんとコラボしたほうじ茶のチョコレートは何とも香ばしい香りのするチョコ。
 またホットチョコもあtたり、竹内さんオススメのWマディアンWも豊富に揃ったお店です。
 和歌山のお土産として、また和歌山へ来た人がお土産として
 お店を利用されることが多いようですよ。

 チョコレートでホッと一息入れてみませんか?

 ☆ザ・スマイルチョコレート和歌山
  住所:和歌山市卜半町38 建築士会館1階(麺屋ひしおさんの近くです。)
  電話:073-488-8840
  営業時間:11:00〜19:00
  定休日:不定休
  H P:https://smile-choco.com/



<ここだけの話>
 皆さんが最近見たり聞いたりした
 「ここだけの話」をWここだけWで教えて下さい。
 放送された作品の中から抽選で
 毎週お一人の方にW番組特製F MステッカーW
 また、月間大賞に選ばれた方にはW服部バンドのC DWをプレゼントします。
 
 毎週月曜 14時20分頃までにお寄せ下さい。



<つながりまS H O W>
 〔田辺〕
  ふるさと直送便 
  中学生の時に職場体験に来てくれた鈴木りなさん。
  現在は石垣島のホテルに勤めていらっしゃいます。
 〔新宮〕
  ハピマンクイズ
  これさえあればご飯何杯でもいけるおかずはなぁに?


<ローカル服部の週間通信>
 ローカル新聞から気になる記事をご紹介。
 ・モクズガニ(3/21 和歌山特報)
 ・イベント中止・延期(3/21 和歌山特報)
 ・カラオケの誘い(3/21 和歌山特報)
 ・全町民に商品券(3/25 紀伊民報)
 ・100円均一の乗合タクシー(3/28 紀伊民報)



<あがらの時代>
 ゲスト:Nの集落 ンダさん
 IMG_0201.JPG
 だいぶご無沙汰しておりました、
 Nの集落 ンダさんがスタジオに来て下さいました。
 
 1年中、日本津々浦々でライブ活動しているンダさん。
 1年の間でどのくらい回るのか伺ったところ
 「日本3周くらいはしている」と!!
 
 お子さんができて、作る楽曲に変化はあったかとの問いには
 やっぱり変わったかなぁ、と ンダさん。

 2月14日にリリースした「z6village private session」には
 お子さんができて起こった心境の変化が現れた楽曲も収録されています。
 このアルバムはンダさんが気分の良い時に、
 そのタイミングで自宅で録音したものだそうです。

 また、服部さんはンダさんの「歌先行でギター」というスタイルが好きなんだそうです。
 
 皆に聞いてもらうために、
 歌うだけではダメだと、ギターを練習したそうですが
 ギターのメロディに歌詞を乗せるのではなく、
 歌詞にギターを乗せるスタイルは
 沖縄の三線にも通じているんだとか。

 明日は岡山、その次は長崎でライブへ向かうンダさん。
 和歌山でライブがある際は、ぜひ皆さん足を運んでみて下さいね。
 
 ♪ Loop
 ♪西の訛



<お知らせ>
 来週4月6日(月)は交通番組特番のため、
 「服部直樹の全開!月曜日」は
 15時〜の全県放送からとなります。
 「ここだけの話」また073の各コーナーはお休みです。



<曲>
@ 青春時代/森田公一とトップギャラン
A 木綿のハンカチーフ/太田裕美
B 微笑がえし/キャンディーズ
C 春だったね/吉田拓郎
posted by wbs at 18:33| 月曜日

2020年03月23日

なんでそんなにキツキツなん?

++服部直樹の全開!月曜日++
<オープニング>
 桜の開花が宣言されましたね。
 規模は縮小ながらも、卒業式が執り行われた学校もありますが
 ニュースなどを見ていると、
 生徒や保護者の皆さんが座る椅子は、
 距離をとりながらの配置となっていました。
 そんな話から、
 「なんでパイプ椅子や、座敷での飲み会の座布団は距離が近いのか?」
 という服部さんの疑問が…。
 「座敷の飲み会の距離の近さは、あぐらがかきにくい」と(笑)
 キツキツじゃなくて、なんでも適度な距離は必要かというお話でした。
  

<たかしくんのはなしのウェーブ>
 出演:たかしくん
 05.jpg
 きょうは「イマーシブシアター(没入型体験演劇)」について紹介してくれました。
 
 イマーシブとは、2000年代にロンドンから始まった
 「体験型演劇作品」の総称で
 観客が客席で舞台の演者を観るのではなく
 お客さんが建物内を自由に動きながら鑑賞する、ということ。

 目の前で行われる臨場感。
 観客も一演者となる体感。
 まさに新感覚!

 これからますます取り入れられるかもしれません。




<リポート>
 リポーター:三浦ちあきさん
 
 昨日、開花宣言をした紀三井寺より三浦ちあきさんが
 紀三井寺の前田泰道貫主にお話を伺いながらリポートしてくれました。
 04.jpg
 現在、紀三井寺では50年ぶりに秘仏御本尊をご開帳しています。
 桜を見に行きがてら、ご本尊をご覧になってみてはいかがでしょうか。
 02.jpg
 03.jpg
 01.jpg
 詳しくは、紀三井寺のホームページをご確認下さい。


<毎週毎週プレゼント>
 ・勝僖梅(ラングドシャ)

 3月29日(日)必着でご応募ください。


<のりちゃんのあなたとピース>
 出演:のりちゃん
 ゲスト:全肉祭主催 Gi-Factory 高橋義一さん
 06.jpg
 きょうはスタジオから、
 今週末3月28日から和歌山城で開催される「全肉祭」について
 主催のGi-Factoryの高橋さんと紹介してくれました。

 第5回全肉祭は和歌山城さくらまつりと併設開催となります。
 また、第6回の開催はゴールデンウィークの2日間。
 全国各地から畜産・海産・農産のW肉料理Wが集まります。
 さらに、会場に来ている方からの投票によって、
 グランプリを決定するW最強食肉決定戦Wも実施されます。
 
 春の全肉祭、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。 
 tirasi.jpg
 
 ☆第5回全肉祭
 開催期間:3月28日(土)〜4月5日(日)全9日間
 開催時間:平日12:00〜21:00、土日10:00〜21:00
 会場:和歌山城砂の丸広場

 ☆第6回全肉祭
 開催期間:5月5日(火)6日(水) 2日間
 開催時間:10:00〜18:00
 会場:和歌山城砂の丸広場

 詳しくは、和歌山市のホームページまたはGi-FactoryのFacebookページをご覧下さい。



<ここだけの話>
 皆さんが最近見たり聞いたした「ここだけの話」をWここだけWで教えてください。
 放送された中から抽選でお一人の方にW番組特製FMステッカーWを
 また、月間大賞に選ばれた方にはW服部バンドのCDWをプレゼントします。
 
 毎週月曜の14時20分までにお送りくださいね。

 

++つながるワイド++
<オープニング>
 家飲み、一人飲みばかりの今日この頃。
 中野BC株式会社さんから販売されているクラフトジンWKOZUEWを購入した服部さん。
 このWKOZUEWは、高野槙の葉・温州みかんの皮・レモンの皮・山椒の種など
 和歌山県産のものを使用した和製クラフトジン。
 飲むと高野槙の葉の香りが口の中に広がり、
 みかんとレモンの爽やかさ、山椒のピリッとしたキレのある味で
 なんとも口当たりの良いそうですよ。


<つながりまSHOW!>
 [田辺]
  アドベンチャーワールド 一部開園スタート!
 [新宮]
  ハピマンクイズ「家の中に出てきてビックリした生き物は?」



<ローカル服部の週間通信>
 ローカル新聞から気になる記事をご紹介。
  ・コロナで納豆品薄(3/11 和歌山特報)
  ・一人暮らしで家飲みストレス?(3/11 和歌山特報)
  ・「8020」運動達成者(3/11 和歌山特報)
  ・フルーツ寿司「ぷる博」(3/17 日高新報)



<オレンジライフでハッピーライフ>
 出演:株式会社オレンジライフ 企画部マネージャー 里さん
 08.jpg


 【質問】
  エンディングノートについて

 【回答】
  宗派、遺影写真、お寺さんへのお布施、受戒(戒名)、棺に入れてほしいものなどを書いておく。
  エンディングノートを書くことで
  人生の棚卸しや、これからやっておきたいことを、
  改めて考えるきっかけになるのでは?


 *―お知らせ―*
 「オレンジライフでハッピーライフ」では
 皆さんから葬祭に関する質問を募集しています。
 質問を採用させていただいた方には
 オレンジライフさんよりお花のプレゼントもあります。

 メール:pm@wbs.co.jp
 FAX:073−428−1414
 ハガキ:〒640−8577 和歌山放送「全開!月曜日 オレンジライフ質問」の係まで
 皆さんからの質問お待ちしております。   


<オンエア曲>
 ♪ 歩いて帰ろう/斉藤和義
 ♪ 未来へ/Kiroro
 ♪ ダンデライオン〜遅咲きのたんぽぽ/松任谷由実
 ♪ 色・ホワイトブレンド/中山美穂
 ♪ 青春の影/チューリップ
posted by wbs at 19:50| 月曜日

2020年03月16日

始めたきっかけはモテるため

++服部直樹の全開!月曜日++
<オープニング>
 休校中の子どもたち。
 休みに慣れてきたようですが、
 やはりこの状況に不安を抱えている子たちも多いかもしれません。
 そんな時、お布団にギューッと抱きつくと落ち着くんだとか。
 

<こなえちのこっちょ>
 学校がお休みで退屈している子どもたちに
 今日は服部先生が「ギター教室」をこのコーナーで開講いたしました。
 00FE8D17-DC46-41FA-B5D4-51AAABC83F91.jpeg 
 ギターに弦を張ることから、音のチューニング、
 簡単なコード進行などを先生自らご教示いただきました。

 また、アコースティックギターとエレキギターの違いや
 エレキでエフェクターを使うと音が変わることも教えていただきましたよ。
 6631954D-4167-4BAF-AB3F-93F188B4EFD1.jpeg
 ギターを手にしたことがある人なら、
 「F」コードで躓いた人が多いかと思いますが
 「6弦目は押さえなくてもいい」んだそう。
 
 服部さんがギターを始めたきっかけは「モテたい」から(笑)
 ギターを手にしたその日からよく弾いて歌っていたのが
 アリスの「今はもう誰も」だそうです。
 6FD45D34-B4B3-47A2-804A-DDEDB8441EA8.jpeg
 「モテたい」気持ちから始めてみるのもいいかもしれませんよ^^
 

<のりちゃんのはなしのウェーブ>
 出演:のりちゃん
 78528662-D1D0-453F-AB3D-A349FFD383A7.jpeg
 現在YouTuber(?)として活動している のりちゃん。
 ご興味がお有りでしたら「池田のりひこチャンネル」で検索してみてくださいませ。

 さて、新作動画「のりちゃん道場 その一」は
 W嘘を見抜け!Wと題して、3つの話の中から1つだけ嘘を見抜く…という内容。

 きょうはそれをスタジオでも行う…とのことで
 「家電量販店」をテーマに3つのお話をしてくれました。
  が、見事服部さんは嘘を見破りました。

 「どれも面白くなかったけど、嘘の話が一番よぉ出来てた。」
 と服部さん。
 
 「真実とは面白味の無いものだ」が本日の名言(笑)




<毎週毎週プレゼント>
 ・勝僖梅(ラングドシャ)

 3月22日(日)必着でご応募ください。



<たかしくんのあなたとピース>
 リポーター:たかしくん
 中継先:iTeen(アイティーン)和歌山駅前校
 中継ゲスト:教室長 宮井伴起さん

 2020年度からプログラミング教育が全国の小学校で必修化となりますが
 和歌山県ではすでに小中高ですでにプログラミング教育が始まっています。

 iTeen(アイティーン)さんでは、
 小学生〜高校生を対象にプログラミングについて
 個別で指導してくださいます。

 「もう親では教えられない…」
 と、小坂さんもおっしゃっていましたが、
 これからどんどん情報技術化していく世の中についていけるよう
 みんなで学んでみませんか?
 
 iTeenさんでは無料体験学習も行っているそうです。

 ☆iTeen(アイティーン)和歌山駅前校☆
 住所:和歌山市太田1丁目11-13
 電話番号:073-499-5882
 営業時間:平日 14:00〜21:00、土曜 10:00〜19:00、定休日 日・祝・29日以降
 HP:プログラミングスクールiTeen和歌山駅前校



<ここだけの話>
 皆さんが最近聞いたり見たりした「ここだけの話」をWここだけWで教えてください。
 放送された中から抽選でお一人の方にW番組特製FMステッカーWを
 また、月間大賞に選ばれた方にはW服部バンドのCDWをプレゼントします。
 
 毎週月曜の14時20分までにお送りくださいね。




++つながるワイド++
<オープニング>
 マスク不足に喘ぐ昨今。
 マスクの転売が禁止になりました。
 そんな中、手作りマスクが流行っています。
 白のマスクより、バンダナやハンカチを利用した
 カラフルな手作りマスク、「結構ええやん」と服部さん。



<つながりまSHOW!>
 [田辺]
  ふるさと直送便 群馬県にお住まいの宮上あきこアナウンサー
 [新宮]
  ハピマンクイズ! 若い子に通じなかった言葉



<ローカル服部の週間通信>
 ローカル新聞から気になる記事をご紹介。
  ・春季近畿地区高校野球県予選(3/11 和歌山特報)
  ・桜まつり中止(3/11 和歌山特報)
  ・お客様が戻ってきてくれた(3/11 和歌山特報)
  ・長い休み行く所がない(3/11 和歌山特報)
  ・パインアメサワー(3/10 日高新報)



<あがらの時代>
 ゲスト:ミュージカル女優 柳橋さやかさん
 4CE32EB1-BFA4-474C-A18D-0097A2C1B799.jpeg
 今日は、ミュージカル女優・柳橋さやかに迫った「あがらの時代」。

 和歌山放送では金曜日のリポーターとして活躍されてますが、女優としての顔を掘り下げてみよう!とご出演いただきました。

 今年7月に東京と大阪で行うミュージカルに出演するとのことで、そのお話を伺いました。


 4DCA3104-700D-4921-9AFD-FF659CB36DFA.jpeg
 結成13年を迎えた実力派パフォーマンス集団
 junkiesista × junkiebros.(ジャンキーシスタ×ジャンキーブロス)に所属しているバッシー。

 今回の舞台は、どこかで聞いたことあるようなタイトル『GOHCAGO〜御加護〜』。

 BARBEE BOYSの杏子さんも客演で出演されます!

 
 詳しくはホームページ http://doubt-works.com/をご覧ください。



 また3月29日(日)に予定していた
 ミュージカル「HAPPY DAY−地球最後の日−」は 
 残念ながら新型コロナウイルス感染拡大の影響により延期。
 延期日程については検討中とのことですが
 今回のチケット払戻しについてお知らせいただきました。

 ◆3月29日(日)「HAPPY DAY−地球最後の日−」チケット払戻し◆
 CNプレイガイド:0570-08-9999(10:00〜18:00)
 セブンチケット:払戻し対象のチケットを、
         発券した店舗へ持参し払戻しの手続きをお願いします。
         発券した店舗以外では払い戻せませんのでご注意ください。





<オンエア曲>
 ♪ 路地裏の少年 / 浜田省吾
 ♪ SMILE〜晴れ渡る空のように〜 / 桑田佳祐
 ♪ ASTERISM〜夢見る星座たち〜 / Fun×Fam
 ♪ 卒業 / 斉藤由貴
posted by wbs at 18:39| 月曜日

2020年03月09日

無観客での伝統の一戦

++服部直樹の全開!月曜日++
<オープニング>
 昨日はオープン戦初の伝統の一戦。
 ドラフト2位の井上広大選手が8回、
 タイムリー2ベースヒットを放つ活躍を見せました。
 無観客試合の甲子園。
 なんだか身近に感じた、と服部さん。
 選手やコーチの声、軽快に響くバッティング。
 大勢の観衆の歓声が響く球場も臨場感があっていいですが、めったにない機会。
 野球や相撲など各競技をじっくり観戦するのも面白いですね。


<こなえちのこっちょ>
 ゲスト:イベンター中谷一陽さん ・ LURU HALL支配人 田口雄基さん
 01.jpg
 今日はイベンターの中谷さんが、LURU HALL支配人の田口さんと一緒に
 「バイノーラルライブ」についてご紹介くださいました。
 
 バイノーラル録音とは・・・
 実際に人の耳で聞こえている状況と同じ条件で収録された録音方式のこと。
  耳の形を模したマイクで録音された音は、
 目の前でその音を聴いているような錯覚に。

 ライブハウスにカメラを設置し、
 ライブの様子をバイノーラルで届けるサービスを3月3日から始められました。
 
 お家に居ながら生ライブを体感できる。
 それもただの生中継ではなく、実際の音を耳から体感できるこのサービス。
 ぜひ体験してみてください。

 ☆Binaural LIVE!(バイノーラルライブ)
  詳しくは、LURU HALL(ルルホール)のホームページから「オンラインストア」を選択してください。
 


<たかしのはなしのウェーブ>
 出演:たかしくん
 02.jpg 
 今日は「ASMR」について。
 ちょうどこのコーナーの前にご紹介いただいた
 「バイノーラル録音」とつながる内容で、びっくりのたかしくん。 

 ASMR(エーエスエムアール)とは・・・
 人が聴覚や視覚への刺激によって感じる、心地良い感覚のことで
 自律感覚絶頂反応、とも言うそうです。

 最近動画サイトなどで流行っているのは、
 人の咀嚼(そしゃく)音であったり、梱包財(プチプチ)をつぶす音であったり、
 人が何気なく心地よく感じる音。

 咀嚼音なんて…と思うかもしれませんが
 孤食が多いこの時代に、
 誰かと食事をしている感覚になる、ということで結構人気があるのですよ。

 ちなみにたかしくんが好きなASMRは
 美容室でシャンプーされている音と朝食を作っている音だそうです(笑)



<毎週毎週プレゼント>
 ・勝僖梅(ラングドシャ)

 3月15日(日)必着でご応募ください。



<のりちゃんのあなたとピース>
 リポーター:のりちゃん
 中継ゲスト:PaPaChika(パパチカ)代表 中嶋繁樹さん
 05.jpg
 父親の子育て参加率が全国最低の和歌山。
 そんなパパたちがチカラを合わせて子育てに取り組もうと集まったサークル「パパチカ」。
 
 パパチカでは、和歌山の魅力を発信すべく、
 名所や名産をぬりえにし、市内の子どもたちに無料で配布されています。
 そしてこの度、1月に第6弾が配信されました。
 06.jpg
 04.jpg
 
 のりちゃんもパパチカに参加し、ぬりえの配布をお手伝いしているそうです。
 また、パパチカではメンバーも随時募集しているとのこと。
 詳細は、PaPaChika(パパチカ)のホームページをご覧下さい。

 
 ☆わかやまのぬりえ
 PaPaChika(パパチカ)のホームページから「わかやまのぬりえ」をクリックして、お好きな絵柄をダウンロード・印刷してください。
 


<ここだけの話>
 皆さんが最近聞いたり見たりした「ここだけの話」をWここだけWで教えてください。
 放送された中から抽選でお一人の方にW番組特製FMステッカーWを
 また、月間大賞に選ばれた方にはW服部バンドのCDWをプレゼントします。
 
 毎週月曜の14時20分までにお送りくださいね。




++つながるワイド++
<オープニング>
 大舞台で緊張しないには…?と
 高校野球の監督に質問された服部さんの回答は
 「常にライブ会場で歌っていることを想像している」と。
 それを踏まえて、野球選手は
 紀三井寺球場や甲子園で試合をしていることを想定して練習してみては?とアドバイス。
 しかし、この春のセンバツは無観客で行われる予定。
 普段の力が出せるのではないでしょうか。


<つながりまSHOW!>
 [田辺]
  井戸畳店のいのっちさんWイノカWクラウドファンディング
 [新宮]
  浦島観光ホテル 寺前さん「耐震工事が終了し4月3日リニューアルオープンです」


<ローカル服部の週間通信>
 ローカル新聞から気になる記事をご紹介。
  ・部品不足(3/1 和歌山特報)
  ・孫守り(3/1 和歌山特報)
  ・HYDE デジタルラリー(3/1 和歌山特報)
  ・プレミア和歌山で「南高梅ひつまぶし」(3/4 紀伊民報)


<あがらの時代>
 ゲスト:整理収納アドバイザー・防災士 吉田圭美さん
 03.jpg
 片付けには手順があるそうです。ご存知でしたか?
  @物を減らす
  A減らした物を分ける
  B分けた物を収める
 この3つが大事なんだそう。

 「物を捨てる」のではなく、「手離す」ことも大事です。
 使うものと使わないものを決めて、床に物を置かないこと。
 
 春を迎えるに当たって、物を手離して、スッキリしてみませんか?

  


<オンエア曲>
 ♪ あっ。という間はあるさ / 竹原ピストル
 ♪ Brothers & Sisters / 上田正樹
 ♪ 未来へ / Kiroro
 ♪ 心を開いて / ZARD
posted by wbs at 18:33| 月曜日