2020年03月31日

きょうからスタート

++わんだーらんどの全開!火曜日++
DSC_9085.JPG
県すみます芸人・わんだーらんどのたにさかさんとまことフィッシングさん。9年前のアクシデントが元に出禁となっていましたが?晴れて解除され?ついに和歌山放送でレギュラー番組開始!そしてアシスタントのミサキングこと、”どっちも名前”の三崎智子さん この3人でお送りします!

<メッセージテーマ>
第1回のメッセージテーマは「わたしのプロフィール」
リスナーさんの全体像をなんとなくつかめました!?!
メッセージを送って下さった方の中から、わんだーらんどが独断と偏見で、毎週お1人に番組特製の”とっても素敵なタオル”を1人にプレゼントします。→便座感電師のエテキチさんに
※現在制作中です。再来週くらいに到着・発送予定です。

<わんだーらんどの天・地・人>
紀州の恵みを芸に取り入れる芸人、わんだーらんどが紀州の天・地・人をご紹介するコーナー
1585643390343.jpeg
第1回でご紹介したのは、わんだーらんどが日高川町で育てている「木なり八朔」。
これは、日高川町の後継者不足による耕作放棄地対策事業にわんだーらんどの2人が協力しているもので、地元の若手農家・森隆農園の森さんや蔵光農園の蔵光さんに指導を受けながら、八朔を育てています。
→みかん農家に興味があるという方、ぜひ、ご連絡ください!
DSC_9061.JPGDSC_9059.JPG
先週日曜日には和歌山ミオさんの協力で、販売会も実施!
見事完売することができました!リスナーさんにプレゼントしたかったのですが、完売してしまい残りも少ないということで、ぜひお買い求め下さい。
和歌山市だと、幸福湯(和歌山市北休賀町)Guesthouse RICO(和歌山市新通5丁目) ポケットマルシェでも購入できます!

<旬わんだー>
こんなご時世ですが、明るい話題もあります。
あす4月1日から和歌山バスと和歌山バス那賀で交通系ICカードが待望の利用開始!
和歌山バス営業課の池邉祐樹(いけべ・ゆうき)さんと、わかやまNPOセンター副理事長で「わかやまの交通まちづくりを進める会」事務局長、そしてバスをこよなく愛する志場久起(しば・ひさき)さんにお越しいただきました!
DSC_9086.JPG
JRが発行しているイコカや、関西私鉄各社が発行しているピタパなどをお持ちの方は、そのカードをタッチするだけでバスに乗れます。お釣りも整理券もいらない!イコカやピタパなどを持っていないという人には、和歌山バス専用のICカード「kinoca」もあります。すでに購入に行列ができる人気だとか。

志場さんにはバスの利用者を代表してICカード導入後の和歌山についてお話しいただきました。
「最近ビッグホエールや県文で有名アーテイストのライブが多く、そのたびにICカードが使えないことを地元のファンが呼びかけたりしていたが、これからは大丈夫!」「好きなバス路線は雑賀崎周辺、市駅から左側に座って乗ると田ノ浦や雑賀崎の景色が見える。鳴滝団地方面へ向かう路線も紀の国大橋からの景色がいい」というレアな情報も!
また「岡山は街おこしの一環で、夜に呑みに行ける街を作るため20時以降の時刻表を出している」など、バスや鉄道、タクシーなどの公共交通が便利になると、街も住みやすくなりますね。
DSC_1449.JPG
雑賀崎周辺のバス停から見える景色 ※イメージ写真
和歌山バス
わかやまNPOセンター
わかやまの交通まちづくりを進める会

<フィッシュorめがね?全開!ルーレット>
毎週リスナーと電話をつなぎ、まことさんが回す「フィッシュルーレット」か、たにさかさんが回す「メガネルーレット」のどちらかをご指名の上、1〜6の指定した数字が出れば、500円分のクオカード。外れれば翌週に持ち越し、積み立てとなります。

記念すべき第1回の今回、挑戦していただいたのは、紀の川市のハイキングバイキングさん。腸炎で会社をお休みしているという中、全開!ルーレットに挑戦いただきました。
ルーレットは「メガネ」ルーレットで、指定の数字はDだったのですが、なんと!見事Dが出て、クオカードをGET!おめでとうございます。あなたもぜひ参加して下さいね。
クオカードは現在注文中です。来週以降に到着・発送予定ですので、お待ち下さい。

<つながりまSHOW!>
田辺:南方熊楠記念館の谷脇幹雄館長勇退→顧問へ&本宮大社の例大祭は関係者のみ
新宮:「しー坊の新宮弁講座」熊野川町九重でプロペラ船に乗った観光客が投げた飴玉を素潜りで拾った

<今週のサギ情報>
特殊詐欺被害防止広報大使のわんだーらんどが毎週詐欺被害撲滅を呼びかけます!

<わんだーらんどに挑戦 何もあたらないクイズ!>
・紀州鉄道の鉄道むすめ新キャラの名前は? → 日高かすみ ×
・智辯和歌山の校地は何の上にある? → 古墳 ×
・加太線のめでたい電車の名前は?  → さち、かい、なな ○
・私が22年間好きなロックバンドは? → Janne Da Arc ×
・我が家のきょうの晩ご飯は?    → ピーマンの肉詰め ×

挑戦していただき、ありがとうございます!
皆さんには何もあたりませんが、来週もよろしくお願いします!


♪ささやかなこの人生/風
♪Hello Song/星野源
♪風の街/山田パンダ
♪十九の春/田端義夫
♪10時の方角/sumika
posted by wbs at 20:19| 火曜日

2020年03月30日

悟りを開いた闘うおいやん

++服部直樹の全開!月曜日++
<オープニング>
 新編成最初の月曜日。
 月曜日の13時は
 服部さん、小坂さんが引き続き担当しますので、
 皆さまどうぞご贔屓にお願いいたします。

 また、この時間帯の番組のタイトルが「全開!◯曜日」で統一されました。
  月曜日は 服部さん・小坂さん・073の二人
  火曜日は わんだーらんど
  水曜日は すみたに
  木曜日は マエオカテツヤさん
  金曜日は 枝曾丸さん・小坂さん
 でお送りします。
 毎日13時からも和歌山放送をお聞きくださいね。

 さて、オープニングでは昨今の情勢を憂う服部さんが
 「こうなる前はどんな生活をしていたのか…。」と
 悟りを開き出した、というお話でした。
 常に人間、悩みはあります。
 そう思えば、この情勢も耐えられるのではないでしょうか。
 


<こなえちのこっちょ>
 ゲスト:イベンター中谷一陽さん
     TONE BASS talking to YUKI (Ba.)刀祢直和さん
                  (piano)片岡ゆきさん
 IMG_0198.JPG

 昨日LURU HALLでライブを行った
 TONE BASS talking to YUKIのベーシスト刀祢さんとピアニスト片岡さん。
 会場でももちろん、配信でもライブの様子をご覧いただけるようにした、と。
 音楽に合わせて、ライブペインティングでのパフォーマンスもあり
 会場は大いに盛り上がったそうですよ。
 
 またこの様子は、LURU HALLのHP(https://luruhall.zaiko.io/e/tonebass)から
 購入してご覧になることもできるとのこと。
 
 先日このコーナーでも話題になった
 Wバイノーラル録音Wで録音されていますので、
 会場の臨場感を感じることもできますよ。

 ♪ I‘m Getting Ready/TONE BASS talking to YUKI


<のりちゃんのはなしのウェーブ>
 出演:のりちゃん
 IMG_0200.JPG
 今日も前回と同じく「3つの話の中にウソが1つ。そのウソの話を当てて下さい」と、
 話のネタを3つ持ってきたのりちゃん。

 今日のネタはこの↓3つ。
  @ ポイントカード
  A ありがとう
  B ごちそうさま
 この中からウソは1つ。
 てなことで、服部さん・都さんに挑戦状を叩きつけた池田のりひこ氏。

 「ホントの話もウソの話もわかりづらい」
 …が今日のこのコーナーのハイライト。でした^^;

 「僕の話術でもって、お二人を笑わせたい」と今更の意気込み!?
 これに対して
 「もう(この番組が始まって)8年目になるけど、今かぇ!」
 と服部さん。
 本当にその通りです…~_~;

 次回もこのシリーズでいくそうです。
 皆さん、「面白かった」「面白くなかった」など、
 ご意見ご感想をお待ちしておりますm(_ _)m

 この4月からのニューのりひこ氏にご期待下さい。



<あなたとピース>
 リポーター:たかしくん
 中継先:ザ・スマイルチョコレート和歌山
 中継ゲスト:代表 竹内さん

 今日は、和歌山市卜半町にあります
 「ザ・スマイルチョコレート和歌山」からリポートしてくれました。
 
 お茶の玉林園さんとコラボしたほうじ茶のチョコレートは何とも香ばしい香りのするチョコ。
 またホットチョコもあtたり、竹内さんオススメのWマディアンWも豊富に揃ったお店です。
 和歌山のお土産として、また和歌山へ来た人がお土産として
 お店を利用されることが多いようですよ。

 チョコレートでホッと一息入れてみませんか?

 ☆ザ・スマイルチョコレート和歌山
  住所:和歌山市卜半町38 建築士会館1階(麺屋ひしおさんの近くです。)
  電話:073-488-8840
  営業時間:11:00〜19:00
  定休日:不定休
  H P:https://smile-choco.com/



<ここだけの話>
 皆さんが最近見たり聞いたりした
 「ここだけの話」をWここだけWで教えて下さい。
 放送された作品の中から抽選で
 毎週お一人の方にW番組特製F MステッカーW
 また、月間大賞に選ばれた方にはW服部バンドのC DWをプレゼントします。
 
 毎週月曜 14時20分頃までにお寄せ下さい。



<つながりまS H O W>
 〔田辺〕
  ふるさと直送便 
  中学生の時に職場体験に来てくれた鈴木りなさん。
  現在は石垣島のホテルに勤めていらっしゃいます。
 〔新宮〕
  ハピマンクイズ
  これさえあればご飯何杯でもいけるおかずはなぁに?


<ローカル服部の週間通信>
 ローカル新聞から気になる記事をご紹介。
 ・モクズガニ(3/21 和歌山特報)
 ・イベント中止・延期(3/21 和歌山特報)
 ・カラオケの誘い(3/21 和歌山特報)
 ・全町民に商品券(3/25 紀伊民報)
 ・100円均一の乗合タクシー(3/28 紀伊民報)



<あがらの時代>
 ゲスト:Nの集落 ンダさん
 IMG_0201.JPG
 だいぶご無沙汰しておりました、
 Nの集落 ンダさんがスタジオに来て下さいました。
 
 1年中、日本津々浦々でライブ活動しているンダさん。
 1年の間でどのくらい回るのか伺ったところ
 「日本3周くらいはしている」と!!
 
 お子さんができて、作る楽曲に変化はあったかとの問いには
 やっぱり変わったかなぁ、と ンダさん。

 2月14日にリリースした「z6village private session」には
 お子さんができて起こった心境の変化が現れた楽曲も収録されています。
 このアルバムはンダさんが気分の良い時に、
 そのタイミングで自宅で録音したものだそうです。

 また、服部さんはンダさんの「歌先行でギター」というスタイルが好きなんだそうです。
 
 皆に聞いてもらうために、
 歌うだけではダメだと、ギターを練習したそうですが
 ギターのメロディに歌詞を乗せるのではなく、
 歌詞にギターを乗せるスタイルは
 沖縄の三線にも通じているんだとか。

 明日は岡山、その次は長崎でライブへ向かうンダさん。
 和歌山でライブがある際は、ぜひ皆さん足を運んでみて下さいね。
 
 ♪ Loop
 ♪西の訛



<お知らせ>
 来週4月6日(月)は交通番組特番のため、
 「服部直樹の全開!月曜日」は
 15時〜の全県放送からとなります。
 「ここだけの話」また073の各コーナーはお休みです。



<曲>
@ 青春時代/森田公一とトップギャラン
A 木綿のハンカチーフ/太田裕美
B 微笑がえし/キャンディーズ
C 春だったね/吉田拓郎
posted by wbs at 18:33| 月曜日